トヨタ純正iPod対応USA/HDMI入力端子(アダプター)の機能と感想

トヨタ純正iPod対応USA/HDMI入力端子の特長

f:id:ryukiy:20171110223231j:plain


USB接続だけではなくHDMI接続も可能なので音楽または動画までも純正ナビで再生でき、余ったスイッチベースに取り付けるので見た目もスッキリするのが特長です。

ちなみに 過去モデルのオプション「iPod対応USB/VTRアダプター」は廃止され現在は「iPod対応USA/HDMI入力端子」のみ販売されています。

スポンサーリンク

トヨタ純正iPod対応USA/HDMI入力端子(アダプター)の機能

f:id:ryukiy:20171110224446j:plain

機能一覧

品名iPod対応USA/HDMI入力端子
価格¥9,720税込(工賃別)
取り付け可能ナビトヨタ純正T-コネクトナビ
(16モデル66ナビ以降)
※過去モデルナビに取り付け不可能
USB給電アンペア最大2.1A(急速充電対応)
iPhoneUSB接続
音楽時再生可能
HDMI接続
動画、音楽再生可能
AndroidHDMI接続
動画再生可能
※USB接続は音楽再生非対応
※HDMI接続で音楽のみは動作保証外
その他再生可能機器USBメモリー
ビデオカメラ
再生不可能機器USBハードディスク
USBハブ
USBカードリーダー
HDMI解像度480P/720P/1080i
(7インチナビは480Pのみ)
※解像度は再生動画の
解像度に依存します
付属ケーブル無し(別途ケーブルが必要)
保証期間購入時より3年
※新車登録後最大7年

※16モデル以降からiPod対応USB/VTRアダプター廃止。

※取り付け位置は余っているスイッチベースがあれば基本的には何処でも取り付けれるので、取り付け位置に希望がある場合は早めに相談しましょう。

※デジタル接続されたトヨタ純正12.1インチ後席モニターであればUSB/HDMI接続時の動画再生可能です(アナログ接続は再生不可能)

接続対応機器

1、iPhone/iPodの場合

  • 音楽再生時
    「USBケーブル」で再生可能。
    ※ナビ画面で操作可能
  • 動画再生時
    アップル専用「DigitalAVアダプター」(HDMI変換ケーブル)と市販の「HDMIケーブル」で動画再生可能。

iPhone/iPodの場合はUSB接続だけで音楽再生可能で、さらにナビ画面で選曲も可能です。動画再生は市販のHDMIケーブルを購入すればiPhone/iPod内の動画またはYouTuberなどを再生出来ます。

2、Androidの場合

  • 音楽再生非対応
  • 動画再生時

音楽のみの再生は残念ながら非対応。

またAndroidの場合は機種によって接続方法が異なるので説明します。

・MHL対応Android

「MHL対応ケーブル」もしくは「MHLアダプター(USBケーブルも必要)」を購入すること動画再生可能。

※MHLは自分のスマホが対応しているか確認が必要です。

・HDMI対応Android

市販の「microHDMIケーブル」を購入することで動画再生可能です。

※HDMIも自分のスマホが対応しているか確認が必要です。

・どちらも対応してないAndroid

どちらも対応してないAndroidの場合は充電しかできません。

MHL、HDMIどちらの接続方法でもスマホ内にある動画またYouTuberなどの動画再生は可能です。

ただしUSB接続してもAndroidは残念ながら音楽再生は非対応なのでAndroidの場合はイヤホンジャックが付いている過去モデルオプションの「iPod対応USB/VTRアダプター」の方が相性はよかったです。

動画再生接続方法は2種類ありますが、ご自身のAndroidのスマホによって接続方法が変わるのでどちらなのか確認が必要です。

注意

どこのメーカーのAndroidも「MHL」や「HDMI」機能を廃止し始めているので、最新モデルだと、どもらの機能も搭載されていない場合があります。

ちなみに僕は前のスマホには「MHL」が搭載されていましたが、H29年7月にAndroidのスマホを機種変したら、どちらも搭載されていませんでした……なのでスマホからの動画再生が出来なくなりました………

スポンサーリンク

その他再生可能機器

  • USBメモリー
  • ビデオカメラ
  • その他HDMI出力が機器

HDMI出力がある機器であれば再生可能ですが、再生動画がナビディスプレイ内に収まるかは実際に接続させたことが無いので自己責任でお願いします。ポータブルBDプレイヤーやPS4などにHDMI出力端子があればナビ画面に映し出すも可能だとは思いますが、こちらも実際に接続した事が無いので再生の作動保証出来ません。

まとめ

iPhone/iPodをお使いの方なら比較的簡単に音楽また動画再生可能で、さらにUSB接続で音楽再生時はナビで選曲できるので、このオプション自体がiPhone/iPod専用と言っても過言ではないくら使い勝手がいいのでおすすめ出来ます。

しかしAndroidのスマホをお使いの方は上記のAndroidを見ても分かるように、自分のAndroidが2種類のうちのどちらの接続方法なのかを調べる必要もあり、さらにMHL接続の場合はMHLケーブル自体が多種多様で大手メーカーだと2〜3000円と少し高いです。

またUSB接続では音楽再生もできないのでナビとAndroidをBluetooth接続させて音楽再生させるしか方法がなく「充電用に付いているだけ」の高価なUSBポートになります(笑)

いちよう急速充電に対応していますAndroidの場合は「音楽再生出来ない」「動画再生も出来ない」のであればわざわざ高価な「トヨタ純正iPod対応USA/HDMI入力端子」を取り付ける必要がなく、2000円位で売っている社外品のスイッチベース取り付けタイプのナビとは連動していない充電専用USBポートが2つ付いた物でも十分だと思います。

しかしAndroidでもYouTuberやスマホ内の動画を再生させたいのであれば、自分のスマホが接続出来るか確認してから購入しましょう。

それでは!!

関連記事