高性能なオイルに替えると走りが変わるのか??ワコーズのエンジンオイル『PRO STAGE−S』を入れてみた!

主にエンジン内部の汚れの予防と言う理由でこれまでマイカーにエンジンオイル添加剤だの燃料添加剤だの散々添加してきました。

人で言うなら大量のサプリメントを同時に飲んでいるようなものですね(笑)

よくよく考えるとオイル添加剤を入れるよりもオイルその物を高性能なオイルに替えた方がいんじゃないか?と思い高価ですがワコーズの「PRO STAGE−S」を入れてみたので紹介を兼ねて感想を書きたいと思います。

今回入れたのはワコーズの「PRO STAGE−S」

ご存知の方も多いと思いますが整備業界では有名な和光ケミカル、ワコーズの高性能エンジンオイル「PRO STAGE−S」0W-30を入れてみました。

マイカーのエンジンは3ZR。指定オイルは0W-20のSN以上。

これまでは指定の純正オイルに交換してきましたがPRO STAGE−Sは0W-30なので低温時の粘度は変わりませんが高温時は少し硬いオイル。

ちなみにどちらの数値も低ければ粘度がサラサラになり逆は硬くなり、指定オイル以下の数値(例えば指定0W-20に0W-16はダメ)を入れなけば基本的にはOK。

もちろん硬いエンジンオイルは始動性が悪く、回転の妨げにもなるので燃費も悪くなるのデメリットがありますが高温時の耐摩耗性には優れているメリットがあります。

どちらにしろ指定粘度のオイルを入れるのがベストですがワコーズのPRO STAGE−Sには指定の0W-20がないので0W-30を選択しています。

純正オイルは質が悪いわけではない!

ディーラーでは3000〜4000円でオイル交換ができるのに対してPRO STAGE−Sはネットショップでもオイル単体で4L/7000〜8000円と高価。

純正オイルはJIS規格はSNで最高位で定期的には交換することでエンジン内部の汚れを予防できるので純正オイルの質が悪いわけではありません。僕自身も純正オイルを長らく愛用してきました。

しかしPRO STAGE−Sは添加剤の成分が配合され保護性能が良かったり洗浄性能が高いなど高いオイルには高いだけの理由があります。

スポンサーリンク

早速交換

エンジンオイルとフィルター内部に入った古いオイルも交換しておきたいのでオイルフィルターも同時に交換。

3ZRはフィルター交換して約4Lなので1缶分で丁度い量。と言うか3.5Lか3.0Lエンジンじゃない限り1缶で事足ります。

こう考えると3.0L、3.5Lは燃費が悪いのにエンジンオイル6Lも入るから何するにも維持費のかかる車ですね(笑)

規定量注入〜!!

話しはそれますが「オイルは下から抜くのと上から吸って抜くのどちらがいいのか?」て見ますけど僕個人の意見としては、吸う機械によって違いがあるかもしれませんが、上から吸って抜いても下から抜いても変わらないと思います!

長くこの業界にいるとどのエンジンがどれくらいオイルが抜けてどれくらいオイルが入るのかって言うのが感覚でわかるから明らかに抜けていないやつは下から抜くし、抜けてなくても入る量が規定量だとオイル消費かオイルは漏れってのも判断できます。

また上から抜いた後に下から抜いてもオイルは出てこないのでしっかり抜き取っていることも確認済み。

結論はどちららから抜いても感覚でわかっていればどちらも一緒です!!

話を戻します!エンジンオイルを始動しオイルフィルターにオイル潤滑させ規定量に調整すればオイル交換終了。

試乗してみた

エンジン回転がマイルドになり、発進時のモタつきがなくなり停車から発進がスムーズ。

また上り坂など高負荷時にアクセルを踏むとストレスなくスムーズに回転数が上がると言った感想。

エンジン音の静かさに変化はなく高速時は変化は感じられませんでした。

常日頃から乗っている車であれば少しの違いに気が付きますが他人が乗るとわからないレベルのごく僅かな変化ですね。

むしろ常日頃乗っている人でも言われなければわからないかも(笑)

補足、洗浄効果が高いらしい

PRO STAGE−Sはスラッチなどのエンジン内部に蓄積する汚れを洗浄し綺麗な状態に保つことができるほど洗浄効果が高いらしい。

車のエンジンは数万キロ走っただけで汚れが蓄積するするのでオイルを常にPRO STAGE−Sに交換することで真の効果が発揮できると言うわけですね!

まぁ5千キロ毎に4LのPRO STAGE−S(7000円として)に交換すると10万キロでオイル代が14万円。さすがに常に入れるのは無理かな(笑)

性能が良いと言うことは5千キロ毎にオイルするのではなく1万キロ毎でいいのか?いつが交換時期などの記載もないのでメーカーに直接聞いてみたいと思います。

5千キロ毎に入れたい人は備蓄している車屋を探す方が安上がりかもしれませんね!

スポンサーリンク

まとめ、感想

今回は純正オイルからPRO STAGE−Sに交換してエンジン回転数がスムーズになったかなと言う程度の体感はできました。

また洗浄効果もあるので入れ続けることで長期的な効果も発揮できる思われます。

しかしエンジン内部をクリーンに保つことは長期的な効果なので短期的な体感では純正オイルでもさほど違いはありませんでした。

また燃費にうるさいこのご時世に驚くほど燃費がよくなり、さらにトルクアップするのならメーカーサイドが純正で入れないわけがなく、全く燃費が変わらないとは言いませんが実際燃費測定しても1リッター以下くらいしか変らないのが現実。

つまり入れる理由としては短期的な効果ではなく色々なトラブルが多発する10万キロ以上でもエンジン内部をクリーンに保つ長期的なエンジン内部保護が1番の理由だと思います。

それではまた~!

関連記事