洗って使えるペーパータオルとは

f:id:ryukiy:20190316233401j:plain
f:id:ryukiy:20190317085709j:plain
メーカー日本製紙クレシア
ブランドスコッティ ファインシリーズ
製品名・洗って使えるペーパータオル
・洗って使えるペーパータオル「プリント」
原材料パルプ、ポリプロピレン
サイズ・1カット 24.2×27cm(61カット)
・1カット 24.2×27cm(52カット)「プリント」

スコッティ ファインのキッチンペーパーの吸水性と手軽な使いやさに水に濡れても破れることない頑丈性がある薄手の使い捨てタオル『洗って使えるペーパータオル』と素材や性能はノーマルタイプと全く同じですがタオルに柄がプリントされ見た目が華やかな『洗って使えるペーパータオル「プリント」』の2種類が販売されています。

ちなみにプリントの方がよりふきんっぽいですが印刷料がかかるのか51カットと9カット分少なくなっています。

見た目を気にしないのなら柄無しの方が断然お得!

洗って繰り返し使える

f:id:ryukiy:20190316234718j:plain
f:id:ryukiy:20190317230040j:plain

柔軟性があり絞っても破れにくく洗って繰り返しも使えるキッチンペーパーと言うイメージが一番しっくりきます。

ただし繰り返し使用できる回数『2〜3回まで』と記載されているので耐久性は低め。

使い捨て感覚で使える

f:id:ryukiy:20190317090508j:plain

僕は300円程度で購入したのでノーマルなら1カットが「4.9円」プリントが「5.8円」とかなりコスパいいです。

これだけ安ければ躊躇なく使い捨てれますね!

スポンサーリンク

使いどころ

ふきんのように繰り返し使えるとは言っても、やはりふきんのような耐久性もないのでそれぞれ適材適所ありますよね!

コンロまわりなどのしつこい汚れ

ふきんに付いた油汚れなどは洗っても汚れが落ちづらく見た目が汚くなり勿体ないですが、このタオルだと汚れたら捨てれるでかなり重宝します。

食器拭き

食器拭き普通のタオルでも構いませんが定期的に交換できるのでより清潔なタオルで吹き続けることもできます。

雑巾代わりに

こぼした物を拭いたりする雑巾代わりにも丁度いいです。

などなど使い方は色々ありますが耐久性などを考えると汚れる場所や雑巾代わりに使うのが良さそうですね!

スポンサーリンク

まとめ

キッチン用品だけあってキッチン周りのふきんゃ代わりや雑巾代わりになり使い捨てもできることからとても便利だと思います。

しかしもとは車に活用できないかと思い購入したんですが、外窓が汚れている時に使い捨てできるのはいいんですが、まぁ普通のタオルでいいかなと言うのが正直な感想。結局車にはつかっていません(笑)

スコッティ ファイン 洗って使えるペーパータオル 61カット(1ロール)【スコッティ(SCOTTIE)】
created by Rinker

それではまた〜!!

関連記事